シナアピトン合板

シナ材とアピトン材を交互に積層した合板です。アピトンは赤褐色で、樹脂分が多いので耐朽性が高いです。やや硬くて重く、強度も高いので、トラックの荷台などに使われている材です。木口(断面)がシナ材の白とアスペン材の赤が縞々になってキレイなのが特徴です。スピーカーや照明機器や家具などに使われている合板です。


価格表(消費税込)
約910ミリ*約1820ミリ 約910ミリ*約2420ミリ
厚15ミリ ¥20,515 ×
厚18ミリ ¥22,165 ×
厚30ミリ × ¥76,505

※直線カット可能商品です。
※ご希望サイズと枚数をお知らせいただければ、お見積りをさせていただきます。

  • お客様の作品集はこちらをご覧ください。
  • よくいただくご質問は、Q&Aにまとめてありますので、ご覧ください。
お問合せ・お見積り